司法書士の日常2

「今年、司法書士の試験を受ける方へ。いつかは出題される207条は整理しておきましょう。書面決議も出題があってもいいかもしれません。これに限らず、定款添付を意識しておいてください。株券不発行も出題するなら今年かもしれません」。

ある司法書士のブログで、このようなアドバイスがありましたが、以前、この司法書士は、ブログで商業登記の書式の予想問題作成を行ったそうですが、これが、ズバリ的中してしまったそうです。

このため、この人は司法書士委員や法務省への影響を考え、今後は予想問題の作成は行わないようにしているそうですが、やはり、実際に現場で仕事している司法書士は、世の中の動きもよく把握していて、これに応じた試験の傾向も捉えやすい出来るようです。

司法書士のブログをこまめに見ていれば、最新の試験の情報、傾向などもチェックできるようです。

メールを送れば、当たり障りの無い範囲で、傾向・対策を教えてくれるかもしれませんし、そこまで行かなくても、合格へ向けてのアドバイスもいろいろとしてくれるでしょう。